なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学の物質循環研究者の日常~
 午前中に国内学会で発表するスライドを作り終えた。これで二仕事目終了。3月の出張三連打!の最低限の準備は終わったことになる。これで午前は気が抜け、急遽話の入った3月6日の宇都宮出張の準備をするのが…イマイチゆっくり。でも1回やってまるで分らなかったことが、二回目は取り合えずできているようでありがたい。
 昼は空腹だけど食欲がない…で、とりあえず生協に出て適当に弁当を調達。
 午後は事務系や次なる研究の準備をして、4月中旬に〆切の業界雑誌の事を考えることにする…が、今日は医者に行く日で早退した。
 行く途中で燃料補給と洗車。洗ってやらんとなぁ…。ちなみに燃費は24.60km/L、WTLCモードの上を行く。夏~秋は26km/Lくらい行っていたので、もう一発欲しいところだ。ちなみにどちらもエコドライブとか考えたことがない走り。
 医者を終えて、空腹と食欲を覚え、帰宅前にスーパーで蕎麦を買い、ついでに100均で改造用のUSBケーブルを買う。
 帰宅。そばを食べ、昼に買った草餅を食す。美味しい!このヨモギの多さがイイ感じだ。もっと苦くても好きだけど!!

 日食での撮影で、カメラとPCを繋ぐUSBケーブル、1つは誤動作で苦労して先日のフェライトコアで解決しそうなモノ。これも改造で作った。端はUSB Type Aだったが、差し込みを間違えて12Vをかけてしまいカメラの一部を壊したので、間違えないようにType Cに付け替えた。いろいろ拘りがあるのだけど、其処は置いとく。もう一つのカメラとPCを繋ぐケーブルは、間違えにくいけど、USB micro BからAメス+Aオスを介してType Cにする必要があり、スタイリッシュじゃないので作り替えようという算段。Type Aオスは汎用性高すぎで間違いの持ちになるし、これで確実に間違えない筈、と。
 この辺、餅は餅屋・技術は技術屋、曰く一番知能が下がった時を想定しよう…との事。成程それが技術の考え方か、と。でも自分の知能が下がった状態を考える、というのは何とも難しい話である。

 確定申告があるのだけど、その調子にはならない。参る。今宵よりは明日にしよう、今月中を考えているし。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/27 20:26】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック