なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学の物質循環研究者の日常~
 朝にカレンダーを見て今日の午後に予定があることを見て、あ、と思う。今週はいろいろ予定が入って慌ただしい。少なからず面倒である。
 そんな午前は学会発表のスライドを作る。もごもごと話していき、不足部分を再度洗い出して、気が向かないながらもグラフを2つ、修正を1つ入れる。順番を入れ替えたり、少し組み替えたり…するうちに午前は修了。兎も角、これで一つ発表のスライドが出来た。後はブラッシュアップだ。
 昼は空腹だが食欲がない。落ち着かない…で、生協でサンドイッチとなぜか焼きそばを買った。帰って食し、一息入れたら午後突入していた。あと1時間くらいで今日の要件、ある件で問答と意見を話すべくチョイと出かける。意見を聞かれるというのは自分の研究のネタを訊かれることであり、なかなか機会がないだけに有難く嬉しい場だった。
 その後帰ってちょっと論文を読み、脳内を整え…しているうちに時間は過ぎ、気付いたら構内道路が劇混みになって固まる時刻に…で、そのまま残って論文を読んで、そろそろかな?という時刻に退出。
 帰路は100均によって帰宅。
 諸般の事情で確定申告が必要なんだけど…その気合が出るようで出ない。

 学会発表のもう一つのネタの完成が、どうも上手くない。今日見直して、スライドの方はもう1枚のグラフで終われるのだけど…何か一発足りない。といって作業時間は今週のうちだろうし、ちょっと悩む。グラフ1つを書いて終われるのか、なんか煮え切らない。
 もう一つ引っかかるのが、3月末のベトナム行。発表スライドは出来たので練習するのみだけど、他の旅行の準備がイマイチ纏まらないでいる。まあその前に、韓国、国内と出張はあるのだけど。そういえばベトナムのホテルは現金払いで、と予約サイトの連絡欄にあった。土曜に買ったベトナム・ドンでは少なからず及ばない。再度買いに行かないとである。ベトナムのニッチを考えると、特にアメリカ系のカードが使えないのは解るし、欧州系だって厳しいだろうか。ドイモイ政策がどうなっているか?も今を知りたい。…っても多分、郊外の国際会議場とホテルの往復で終わっていきそう。なんせ2泊しかしない。到着日夕の歓迎会、2日間の学会で楽日の夜に空港に行って夜中の飛行機で朝の日本に帰ってくるんだから。その間にどれだけ物事を感知するか。
 メキシコ・ペソは予約して再度買いに行くので、同じ店でドンも予約して買うことにしよう。出発の前々日というのが綱渡り感あっていい気はしないけど、同日にはニコンプラザ新宿でカメラ2台のセンサー清掃をしてもら予定。加えてもう1台もセンサー清掃に出すけど、これはニコンじゃないので、カメラのキタムラ・北村写真機店でやってもらおうと考えている。時間は本屋で使えばいい。となると無駄の少ない動線は?とか考えてしまう。まだ先なのに…
 いろんなものが生煮え、それが今の私の脳内。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/26 20:31】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック