なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学の物質循環研究者の日常~
 朝食欲がなく、妻に悪いことをする。
 出勤してからもイマイチ食欲はないが、兎も角朝一に書類を書いて書いて送り出す。
 これが一仕事終わった感で手が止まる。ちょっと事務の小間事をして、論文を見直し始め、一息ついたら昼時間だった。
 なんとなく気分がパン。フライドチキンバーガー?とカレーパンを購入。空腹感は薄かったが食べ始めたら加速した。外は良い感じの陽気で厚くも寒くもなく、自転車で爽快。
 午後は朝書いた書類のどうしても空白になったところを埋める。終わったら再提出。一息ついて、今度は論文にフルに没入して書き換えて行く。いい感じでまさに「ゾーンに入った」感じ。気づくといい時刻。とメールを見たら、書類の修正依頼が。読みつつ悩みつつ。方針を考えて簡単にメモ。明日朝一、と考え、構内道路が固まる前に脱出。
 道路は空いているようで意外と混雑・渋滞していた。急ぐ必要はないので、ゆっくり進む。
 帰宅。朝食べられなかったご飯を頂き、これを書く。

 論文を書く時間というのが隙間に追いやられた感じでイマイチ。予算関係も仕事は仕事だけど、まったくクリエイティブじゃなく頭がジャムになるね、と思う。考えたこと、解析したことを形にできることの〆である論文執筆と受理に向けた段取りの重要さ、喜びがないなぁ、と。まあ、ニッチの上で致し方ないが。
 悩ましいけど、日食の画像処理をしなくては…記録集も書きたい・書くことにしたいけど、なんか筆が乗りきらない。やはり画像ができないとイマイチか?機材の稼働失敗は今回なんか心身に響かなったのがありがたい。2019年の時はがた落ちだったもんなぁ…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2023/05/01 18:44】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック