なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学の物質循環研究者の日常~
 Facebookでアマチュア天文家でイラストレーターの藤井旭氏が逝去されたことを知る。
 そこまで思い入れのある方ではないが、中高生の時にそれなりの数の本は図書館で読んで、天文関係のポピュラーサイエンスの中で輝く星であったことは十二分に理解している。また、農生態学の端っこで食っている口として、ポピュラーサイエンスを可能にするのは?と考えるときに、藤井旭氏の手法と能力の優れたところも分かる感がある。
 ある意味集大成的な「星座博物館」シリーズを著した山田卓氏の逝去を泊まったペンションの新聞だったかの切り抜きで知ったときの空虚感、科学の道に進めたらいいなと自分の道を示していただいた吉田正太郎氏の大往生をWikipediaで知ったときの喪失感とはまた異なる、不思議な感を藤井氏の逝去には受ける。
https://news.livedoor.com/topics/detail/23465461/

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2022/12/30 23:03】 | 徒然
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック