なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 どうにも調子の出ない1日。没頭性の高いプログラミングも注意能力が無ければ厳しいだけ。
 夕刻にプログラムを仕上げ、結果も出たけど、先日やった事も併せてデータを精査せねば。
 そのためにも調子を整えていく必要があると思うが平日勤務のママは中々に渋い
 精神的には安楽に、身体は動かして…ということが出来ると良いのだけど。

 ふと思い立って、妻と話して9月の連休に長崎に行くことにした。それ程思いがある訳では無いが、島原には大学時代の悪友が居るから日程が合えば、夕食でもどうか、というのもある。彼の結婚式で島原には行ったが長崎市は通っただけだったから、ココを観光してみたいのもある。
 改めて長崎空港の場所を見て、随分入り組んだ所にあるのに驚いた。島原迄の道をGoogleで調べると、諫早湾を横切るルートもある事を知り、びっくりしたり。レンタカーを借りても公共交通機関で島原まで行くのとどっこいどっこいの費用であることを確認したり。航空券の早割りでキャンセルで多少なりとも返金されるものを選んで発注した。正規の半額以下で乗れるのは有難い。20余年前に彼の結婚で行ったきりなので、島原はどう変わり、どう変わっていないか。興味は深い。

 もうチョイ気合が乗れば、金工工作もしたいのだけど、気分が全体に落ちているのを感じると、ぼちぼち進めようと考える所である。
 取り敢えず、今日は休もう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/06/02 21:20】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック