なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昨日は意外と良く頭が働いて、論文や外部資金関係の書類を書いたり、読んだりが出来た。
 ちょっといい気分で帰宅し、軽い夕飯の後にソラマメを茹でてビールの当てにしていた。久々に飲むとビールの美味しい事!蒸し暑い一日を終えて、ちょっといい感じで終えられるかな…と思って居た。が、その後謎のお腹の調子に陥って、トイレに駆け込み…。身体に力が入らなくなったけど、何とかベッドに横になって、眠りに落ちた。

 さすがに今日は良くなった。どういうモンだか。
 今日は一旦起きるも眠気が復活し、午前は眠りこけた。
 Amazonの商品表示がどういう訳か表示されず、何かの事故?と思うこと多少。昼過ぎには回復したけど、これで明日0900時からのタイムセールは大丈夫なのか?カートの中を整理して買いすぎ・今的に不要な物が無いように減らして、明日に備えることにしているが。

 マイクロサーボモータの利用について、暫し調べていた。Arduino等のマイクロコントローラ(マイコン)で電源を取りつつコントロールできるので、小電流のようだが、動作開始の突入時には相当に電流が流れるそうで、これに対応するコンデンサ(パスコン)を入れると良い、という話には合点がいった。これから作るコントローラにはこれを組み込もうと考えた。用途はフィルタターレット稼働用。
 サーボモータで駆動するフィルタターレット、何で作るとを考えていたけど、アクリルで作るのが良さそう、と思い至る。平坦性は良いし、計算して見ると0.3mm厚の真鍮板より軽くなるようだ。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/05/22 14:32】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック