なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 目覚めにくく、ぼんやりした朝。運転は気を付けても、出勤してからのシャキッと感が低いのは困りもの。
 昨日ノンビリ済ませた学会発表の要旨の改定稿を上げる…までにどうにも気分が上向かず、悩み深い。が、午前に済ませ、最後の回覧をかけて終了し、登録。本締めは一月後だが、9月までに書き物を始める事としたい。あー、読んでねというモノも有った。イカン。
 昼は弁当を調達、食べてからドラッグストアへGo!少し気合の入りそうな飲食物を入手して帰る。
 午後は…再度調子が上がらない。座談会の関係を考えないと。最終的には作り上げたけど、どうもキレが良くない。気づいたら構内道路が!な時刻なので急ぎ退出した。
 帰路は抜けることないようちょっと注意を強めに。帰宅して軽く食べる。何気にじんわりと眠い。早く休もう…

 Amazon unlimtedのお勧めは未だしも、FaceBookの動画はぼーっとしている時には笑えるものやライフハックがあって悪い気はしないが、結構な時間を食われることを実感する。付き合い方を考えないと。それだけの時間があれば、意外と雑誌類でも本でも読めるのだ。同じAndroid端末で出来てしまうのが問題かもしれない…というのは別件だな。

 来週末、さらいしゅうのGWに佐渡島に出るのでその関係でどれくらい道路が混むかをGoogleで見たりする。初日は新潟まで。高速は混むだろうから早朝発。でもGoogleによると渋滞はある模様。でも事故が無ければまだOKと考えたい。次の日は佐渡島での時間を最大化するために朝一のフェリーとしたため、再度の早朝発。まあ、2.5時間の航海故休むこともできる。天気次第であるが、風景を見ながら海沿いを走る日と、一応観光っぽい事をする日の2日を考えている。さてどうなるか。
 気分的に下がっている感はあるが、自分を鼓舞することが出来ないかな、と。旅行書を入手はしたけど未だちゃんと見ていない。独身時代に1回行ったきりの場所。その地がどうなっているか?興味津々。好天に恵まれた日は風景とドライブを楽しんだが、今回はどうなるかな?あの時はまだフィルムカメラを使っていて、デジタル一眼はどうするかと思っていた頃で、未だデジカメは持っていなかった。オートフォーカスに自動露出のNikon F70Dも持っていたけど、わざとストイックに振って完全にマニュアル(手動操作)のメカニカルカメラ・Nikon FMに35mmと85mmだけ持って行ったのだった。今回はNikon Z6に唯一のお手軽ズームレンズを持って行こう。後はいざという時のために、単焦点レンズ(星用)と三脚(星と記念写真用)も持って行こう。
 という事で旅行書を見ておこう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/04/20 19:00】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック