なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 何となく朝比較的早くに目が覚める。って、何時もなら出勤して「さて」と思って居る時刻だけど。
 で、本やWeb資料を基にWindowsのフォームアプリを作る試験をする。が、どうにもうまく行かず悩む。
 そうこうするうち時間は進んで、昼前に買いものに妻と出る。ディスカウントスーパー、ブックオフ、そしてファミレスでノンビリ。本当はブックオフで本や雑誌類を売るつもりだったのだけど、本を持ち忘れた。でも行くだけ行って、店舗内の本をざっと見る。で、注意を引いた本を1冊入手した。次回、忘れずに持って出よう。
 帰ったら一息ついて、再度フォームアプリの試験にかかる。うまく行かない…
 そんなこんなで暗くなり、今日は取り敢えず休止し、これを書いている。

 今日は春の嵐になるのではないか、という予報で、午後は小雨が降ったり止んだりで夜本格的に風と雨が強まるような予報だった。が、午後の雨は小雨と行かず強雨に少し悩まされた。が、結構長い時間曇りが続いたりした。風はさして強く無かったが、これからのようである。職場がどうなっているかは分からないけど、雨の無い日が差すことまであった午前はそれなりの人出だったんじゃないだろうか。が、午後の強雨でそれなりに花が落ちただろう。明日の歩道はきっと花びらのじゅうたんか。それはそれで風流かもしれない。フェノロジー(植物季節)が遅い所なら、未だ桜も健在か?

 今週木曜に、新年度に突入となる。それよりも手元のデータを如何に成仏させるかである。今年の前半は論文2件で進められると良いけど、予算がいつ来るかだな。秋口?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/03/28 18:21】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック