なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 変な時間に目が覚めてしまい、目が冴えてなんとなく書斎でラジオを聞いていた。が、起きたままで居るのもつらい時刻なので何とか二度寝。一応起きられた。

 4月に某協会で打ち合わせをするのだけど、その下地になる議論がメールで始まっていたので、午前中に参加。結構燃えた。
 昼、ATMを使いにショッピングモールに行き、終わって昼ご飯は?と考え、フードコートで簡易に済ますか…と思ってフレッシュネスバーガーに行ったら、2人勤務…は何とかなるのかもだが、凄く手際が悪く、すでに入っていたオーダー1つと新ママと言う奴?乳児を抱っこした3人組の女性の1人をこなすのに2人がかりで10分以上かかっていた。まだ2人同じクラスの新ママが居るので、こりゃ昼の間に帰れない!と判断してラーメンを食べて終了し、早々に帰った。移動手段は自転車、結構軽快に動けた。けれど自転車がぎーぎー鳴ってなんかヤバ気。そのうち整備するか。
 午後はちょっと意識が飛ぶ。輪読する原稿を作り、表を確認…したらエラー表示が!!これを消すのに躍起になるが、もぐらたたき状態になり、精神が持たずお手上げ。時刻も提示を過ぎ、ダメ~なので、退出。

 職権乱用しようかと思ったけど、この脳味噌の動きではダメ!と考え、注意して車を運転した。取り敢えずヒヤリとかヤバい事は無かった。

 帰宅し、軽く食べ、これを書く。C#の教則本のサンプルを読みこなして実行してみたいところだが、身体ではなく思考的によろしく無い。明日昼に新宿のニコンのサービスにカメラを出しに行くし、ついでにニコンのカメラでちょっと試したい事も有るので、その準備をしないとである。天気が良くないのがイマイチだが、駅から新宿エルタワーに行くだけなら何とか地下街を歩く事で済ませられないかな?と考えるがどうだろう。勿論、それだけだと寂しいので、品川駅近くにあるニコンミュージアムで望遠鏡の企画展示を見に行こうと考えているし、加えて新宿ならブック1stにも行くかな、起きられたら。雨よりも眠気の方が手ごわそうで。

 サービスに出すカメラは、高1の冬に買った中古の一眼レフ、Nikon FM。そんな古い機種を扱ってくれるの?と思われるかもしれない。実際、20年程前にオーバーホールを頼みに写真屋さんに行ったら、サービスが切れたとの事。しかし、期間限定でだが診てくれて、モルト交換もしてくれるという。この辺のサービスの良さがニコン(私がこのカメラを買った当時は日本光学だが)の凄さ。ついでにグリス切れらしいGN Auto Nikkor 45mmF2.8も修理をお願いすることとする。コロナ禍の中という事も有り、受付は予約制。平日は2-3週先なら何とかなるが、土日は1ヶ月くらいは先でないと空きがない。面倒は多いが、発券機で番号を引いて延々と待つ…という事にならないなら有難い事だ。宅急便でも頼めるけど、どうせなので出ることにした。少しは体を動かしておかないと、であるから。
 さて、準備準備。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/03/12 19:04】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック