なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 何とか起きだした朝、調子は悪くないけど、どうもシャキッとしない。
 出勤してから調子が出るようで出ない。昨日まで書いた文書をブラッシュアップし、書き終える。メールのやり取りをして、午前中終了。
 昼は出掛けるに限るのだが、どこで何かをするという動機付けが出来ず、買い置きパスタと適当な手持ちの食料で終わる。ドラッグストア…と思ったけど、どうもダメ。
 午後もメールの扱いや添付書類をプリントアウトして、ム?と思うものを感じる。4月、ある日午後に東京行きが決定し、それ迄の準備にとその書類を読んでいく。長い文書が上手く読めないが、これは読めた。書いている論文の中身などを吟味し、考えたところを数字として挙げていこうか?
 色々なことが取り留めも無く浮かぶ。これは良い傾向だが、これをキチンと話せるようになるか…が問題。
 何やかやで定時過ぎ。午前から漫然と微妙な頭痛を感じていたが、それが抜けないまま、気合を入れて家まで車を走らせる。

 帰ったら、チョイとアルミのLアングルの切断をしてみる。割と精密なノコギリ(ピラニア鋸だったかな?薄い細かい刃の物を使って見ることにした。これの説明書によると、アルミ板を切断できるという。切削油を加えつつやってみた。結果、時間かかるし力の入れ下限など大変だけど、切れる事が判った。取り敢えず今日はここ迄とする。考えている所、もう2か所切ることになるけど、うまく行くかな?鋸の刃は持つだろうか?この金工工作の続きは、調子が良ければ明日昼と夕方に職権乱用でヤスリがけとボール盤で穴あけしてみよう。
 日食関係の人とFacebookでちょっとやり取りした。何でもPTP/MTPコマンドを駆使してニコンのデジタル一眼を外部制御するという技を持っておられて、ショボい自分の外部制御のやり方の勘所をやり取りさせていただいた。お互い、うまく行く部分と行かない部分があり、どう乗り越えるのか、という所である。外部制御の出来を動画で示しておられたが、私もそんな風にやってみないと駄目だな、と思う。取り敢えずもっと作り込んだ仕掛にしないと。

 軽く食べ、調子が整ったか?と思わないでもないが、頭痛がじんわり…今日は早く横になろう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/03/11 19:02】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック