なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 何とか朝起きて出勤。
 今日は別所で部屋の人がオンラインセミナーを行うという事で、部屋に一人。バイト君、パートさんは別の部屋に行ってしまったので完全ひとり。そんな中でちょっと思うところを計算し続け、取り敢えずの成果を得る。でもそんな集中力は中々続かず、ちゃらんぽらんな時間が長い。
 昼はパン屋さんが来ていたので、それで済ませることして、妻にも忘れずお土産を買う。
 昼休み、なんか外に出ないと…と思っていたのだけど、どうにもいい感じではなく、出かけないで終わってしまった。
 午後は身が入る様で入らない感のあるまま時間が過ぎる。でも調子が出ると考えたことを文書化することが出来た。でも意味が通る訳では無いので再考!時間も来たので片付けて退出。

 帰りに100均でちょっと買い物。なんとなく夕食に皿うどんを食べ、暗くなった中を帰宅。
 精神的には向上してきた感はあるけど、まだ低調。ムームー。

 クッション入り封筒を買おうと100均に行ったのだけど、文具のコーナーに申し訳程度しかなかったけど、店員さんに聞いたら、何と!「メルカリコーナーを作ったんですよ」とな!!郵便局にある厚さを計るゲート状のものやら、確かにクッション付き封筒や梱包用の段ボールと袋…は良いのだけど、安く送れる大きさの段ボールの簡易な箱になるやつとか、結構送るのに使い出のあるモノが置かれているのに驚いた。行ったのはセリアだけど、マジ、有ったら良いなが揃ってる!けど厚さ2cmのものが無く、私は使えず。梱包材と厚手の紙袋を買った。

 明後日はちょっとした知り合いさんが歌うという事で、生音に餓えている事も有り出掛ける。で、時間を再度見たら、記憶より30分遅い事が判った。武蔵小杉には東京駅から横須賀線。使ったことが無いが、丸の内側地下1階の1番線だとな?ここを11時半に出れば、先方で昼を食べることが出来る。朝早く出れば、丸善丸の内本店や八重洲ブックセンターに行って売れ線を見てチョイと本の中に潜り込めることに思い至り、いい感じの時間に家に帰り付けるかな?と考える。

 本屋は既定のルーチン経路。ちょっと残念?というと確かに。でもその後にちょっとしたイベントがあるなら、OK!と思える。
 体と心を動かそう。そして脳味噌の中も。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/03/04 19:14】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック