なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 火曜日午後に人生に不回避なライフイベントが発生し、急遽外泊生活が始まった。
 超軽量な超旧式=低価格中古ノートPCを持って行ったのは速攻の調べ物が出来て正解だった。
 スローパンクチャーを起こして擦れた後輪を、なかなかないタイヤの型番のために取り寄せに時間がかかるという絶望的観測も、急遽手に入ることが判って相応の出費をしつつ交換してもらい、帰宅後妻と共に作戦地に安全第一で向かった。
 そんなこんなの内に様々な問題をクリアしつつ、外野ながらも、ブログを書く心境に成れない4日間の沈黙であった。
 で、一通り外野的な活動も終わり、妻がOKというので本屋に寄ってカードでだけど、万の金を飛ばして帰宅。軽く食べてコレを書いている。移動手段として車をつかえたのは幸いだったし、色々綱渡りっぽい事はあったけど悪いオチは無かったと思う…

 以前、飢饉で倒れた生きた子供を狙うハゲタカの写真に色々物言いがついた話があったけど(その後カメラマンはハゲタカを追い払った)、撮影者的には事実を訴える事もあれば、或いはカメラマンのNatureとして不回避な行動だったのか?と私は思うところも有った。善悪問わず仲間内でウェディングカメラマンをよくやっていた経験上だが。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/02/13 18:08】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック