なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 中国・桂林での国際集会について、よくできた話は学術雑誌の特集号に取り上げるようなことが書いてあったので、その出版社と雑誌を調べて見た。ら、出版社の方が所謂ハゲタカジャーナルを扱う所であることが検索してその手の雑誌・出版社を挙げているHPで判明した。それなりの時間を食わされ、いちいちこんな事を調べないとやってらんない、と言うのは全く困ったもんである。
 この手の動きは当初は雑誌から始まったけど、今はハゲタカ会議と言う形態で一種青田買いするようになったのもここ5年ほどか。それだけ儲かるようになってるんだね…困ったもんだ。

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/01/21 08:33】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック