なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝は何とか起きた。出勤も早くした…が、そこから研究に踏み出すまでが中々…延々エンジンのクランキングを行っている感じ。でも何とか先般算出したデータをまとめて報告する方向に持っていけた。結構できるもんだ、と思ったが、ふと気づく。算出に使ったレコード数が妙に少ない?という事で、暫しコードの海へとダイブするが、どうも調子が出ない。悩ましい中でちょっと頼まれごとでPCの宅配見たいのをした。これを気分転換に…と思ったけれど、まだまだ。イカンなぁ…がが、ちょっと勘付くところあり、試しにコードを弄ってみたが、うまく行かない。う~ん…と悩むうちに時間は定時を随分と過ぎる。道路が混む前に退出。
 CX-3の室内の静粛性はnなかなかのものだと感じ入りつつ、燃料系を見て330km程走って2目盛減ったのを確認。燃費計は24km/Lと中々渋い所だ。まあこの大きさで20km/L走ってくれれば十二分だろうけど、もう2声欲しい所。まあ、冬季は燃費が落ちる傾向にあったから、致し方ないか。後は燃費計がどれくらい正しいか?
 帰宅し、Amazonを覗くと銀塩一眼レフ・Nikon FMの交換用モルトプレーンが売られているので取り敢えずカートに入れる。が、すぐにではないよね?という事で、古本とちょっとしたグッズを発注。まだ4日先だが到着のタイミングは週末の日食機材工作を見据えた物。それ迄の夜の時間はHPのコンテンツを作ることにする。

 緊急事態宣言、動き的には今週末に連休明けから何かやるのか?と思っていたが、もう一寸早く動くかも?という事の模様。家は宣言に引っかかるが職場は関係なし…この時私の出勤はどうなるか?まあ在宅になったところでプログラムと論文で一月位簡単に終わるが、進みが遅くなるからな…気分も宜しく無くなるし、余りいい気はしない。最低限メールの通信可能なように今年度入手した軽量ノートPCをセッティングしたし、何時でもござれな感はある。でもいい気はしないな、やっぱ。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2021/01/05 19:16】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック