なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 世界の銘バイク、ホンダ・カブの中のクロスカブで日本一周した話。内外出版というと私も随分とお世話になった自動車整備・修理趣味の人の月刊誌「オートメカニック」の出版社だな、と思って居たので、バイクがあっても不思議じゃないな、と何となく読むことにした。
 これまでに自転車で世界一周(偉業であるが、結構やってる人がいる様だ)とか南極を歩いて横断する冒険もの(これは尖った冒険であり恐るべき偉業)と言った話を読んできた中では、ある意味自由度の高い旅行企画、と言ってしまえるかもしれない。ただ、北海道を旅行した時にバイクの人に話を聞いたことを考えると、多大な荷物を積んで110㏄でやるのは法定速度が同じでも体力等々きついだろうな、という事くらいは分からないでもない。
 そんな中でも、ホステルやライダーズハウスが北海道以外にも日本に相当に充実している事や、或いは日本一周を目指すライダーがそれなりに居る事を知れたのは、ちょっとした白眉だ。こういう旅行に挑戦するなら、やっぱり学生の内なのかな?或いは、何かに吹っ切れた時なのかもしれない。登別温泉や石垣島のユースホステルで、就職できなかったからチャリダーになって北海道一周だ、とか、やってらんない会社辞めてきた、とか、時期を外して行って見ると意外な人達と席を同じに出来たことがある。…そういう感じからしても…そうか、やっぱお気軽企画っぽい感じがしないでもないか…否そういう修羅場(?)だけが人生の断片じゃない。
 行き当たりばったり旅行なら幾らでもしてきたけど、それを長く続ける根気根性や身体管理…そういう賜物として、注意は必要だけど、もっと自由にバイクで走る事を楽しもうよ、或いはバイクでなくても楽しんでいいんじゃいな?という話な訳で。そんなにきちっとしたもんじゃなくても、出掛ける事を楽しむ、その一つの形態を見せてもらった感はある。

 ただ個人的に類を呼ぶか、匂いがするのか、どうもラディカルな話が身近にやって来る感があるのは…ちょっと悩ましいか?

FC2blog テーマ:読書メモ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/12/26 19:26】 | 本・読書
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック