なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 色々なことが混濁とする中、ブックオフ、ハードオフ、ワンダーレックス(リサイクルショップ)、ディスカウントスーパー、ホームセンターの新規店舗を開拓する。往路は未だ慣れてた感のある道を進む。Google Mapは正しく、渋滞にはまりつつ進む。ブックオフは妙に混んでいて、査定に進む迄1時間弱かかった。その間なんとなく店内を見て回って「へぇ」と思う本を見たり立ち読みした。しかし店舗の小ささは如何ともしがたく、イマイチな印象。まあチェーン店の強みでどこでも本の買取とその価格は変わらないので良いのだけど。併設のハードオフではタイヤチェーンを出そうとしたら扱っていないとの事。残念。見て回って、ワンダーランドを感じる。ワンダーレックスでチェーンは年数に寄り決まるとかで、残念なことに漏れた。という事で持ち帰る。その査定を待つ間、久々にサイゼリアで食事。ラム肉があったので頼んでみたら、まあまあな味だった。最後、妻はディスカウントスーパー、私はホームセンターに分かれる。両店の入る店舗は超大型店、東京ドーム2.5個を超えるんだったかな?だが、駐車場がイマイチ狭く入り口は基本大渋滞。これが道路に伸びているからやってらんない。ホームセンターの品揃えは結構良いけど、妻曰く商品の場所が判っている所の方が良いとか。私は異なる物に触れる時間が良かったが、実用主義的なところを考えると、如何ともし難いか。
 帰り道は別の道を通ったのだけど、こちらは存外に走りやすく、混雑も無く、往路の2/3以下の時間で帰宅出来…るけど、最後にさらにスーパーに寄り、帰宅。
 車内でいろいろ思うところを話した。で、妻にはこれが今の車・マツダデミオに乗る最後だ、という事を話したら、もう来たの?との事。納期1か月半一寸だからまあこんなもんかと言ったところ。納車は明日。9万キロほど走って、殆どの場合燃費は26km/Lを越えていたし、Web上に報告されるガソリン車の燃費を見ると、概ね元は取れているようだ。次のCX-3も大体元が取れそうという事を試算したけど、どうかな?妻曰く、年末に近づくと物価が上がるとの事。でも日々食事をとる訳で、買い物は必須。となれば26日に最後の買い出しか?という事になる。その時が最初にCX-3に乗るときになるだろう。私に必要なのは、妻を安全に運ぶ事である。

 書斎の本は未だ片付ききらないけど、私的には少しはさっぱりした感があるけど、まだ片付ききらない問題がある。25日から休みに入るので、年内は進めることにしよう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/12/20 19:15】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック