なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昨夜は入眠できず、でもこういう事は多々あるから、よくある事か、と考える。朝起きにくかったが…
 が、出勤はいい感じで、先ずは研究室を拭き掃除する。そこから…メールを捌いたりして、月曜の調子を持ってくる。先週鬱になる程の汚い素データについて、どうしてやろうか、と考えつつも、当初調子は上がらなかったが、ふと幾つか元データの処理方法を弄ってみたところ、意外にうまく行き、また、元データ問題を自動で除く部分をデバッグしていくうちに自分が考えた通りにプログラムが動いている事を確かめることが出来、ちょっといい気分でどうしても引っ掛かるところだけデータを修正することで、相当に軽労化してデータを配列変数に取り込むことが出来ているようだと思えるところに来た。
 で、気付けば昼。100円ショップに行き、フレッシュネスバーガーを食べて帰る。たかが7km程自転車に乗るだけなのに…鈍っていることを痛感する。
 午後はメールを捌き、書いて返信し、クールブレイク。そして考えるところは、配列変数に取り込んだデータをどう料理して基本統計量、ココでは平均・標準偏差・個数と言ったところか、を出していくか、という事に移る。そのアイデアは未だ浮かばないが、変数表を一寸作っているうちに時刻は退出時刻を過ぎる。片付けて、軽い雨の中を家路に就く。
 なんか眠い感じもするが、徹夜ハイに近い、浅い眠気と幾らか考える物事の中、混沌とするうちにこれを書いている。

 明日は休んで普段との掃除に加え、窓と網戸を清掃したりの大掃除と考えている。体力体調より掃除する!というモチベーションがきちんとあり、精神的にもイケイケになってることの方が問題。今日の感じだと多分行ける。勿論それだけじゃなく、自分の書斎の多すぎる本をどうするか問題で本棚の整理とか、色々やりたいけど。何か全部やったら水曜全てが素抜けて居そう。
 来週の予定も組んで、年末進行は心身の調さえよければ、問題ないと思う。あと7日の勤務となった。
 公の部分は基礎統計量算出プログラムの作成、私の部分も色々、何れも大体先を考えていられる。これは調子よいという事なんだろうけど…あと2週間と3日で今年が終わりか…と思うと…特にないけど、まあ日々を楽しめる調子を出せればそれ以上のことは無いと思う。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/12/14 18:34】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック