なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 日曜から今日に賭けてとある温泉ホテルに投宿。
 心身の保養をしてきました。
 往復600km程だけど、首都高や外環道もか?を通らなくていい、というのは心身的に楽なのか、思ったほど苦も疲れ無く走れた感じ。燃費一番のターボディーゼルなDJデミオ(6MT)のため、33Lしかない燃料タンクだけど、燃料計は1/4残りがあるのは心強い。宿は妻の好きなところなのでとても良かった。特に今回は部屋をアップグレードしていたので、部屋・風呂・食事、すべてに良かった。露天風呂の寝湯でボーっと空を見ながら物事を考えるも良く、考えないのもそれはそれで良し。
 持って行った本は余り読めなかったけど、久々良い本を引いたか?と思えるので、しばらく楽しめそうだ。とはいえ学術っぽい色が強いので少してこずるかな。
 兎も角、良い風呂に入って、旨いものを食べてこれば、あまり眠れなかった夜でも大丈夫。
 明日から仕事にかかれる、そんな感がある。

 明日はちょっとしたイベントのため、カメラ装備を持つことにする。
 やる事は論文を読み返すことと自分の論文を書く事か。4日間、ガッツリ進めていきたい。なんせ後2日で9月が終わるんだもんな…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/09/28 17:10】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック