なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昨夜は何だか眠れずにいた。何気にNikon Z6を外部制御するプログラムを弄って遊んでしまったが、それくらい眠気が無かった。
 案の上で朝起きられず。往路は妙に道が混んでいてノロノロ。定刻前には出勤したが…

 と言う事でWebサービスを使った学会発表が始まる。暫く調子が掴めず鬱々だったが、昼に定食屋さんのから揚げ弁当を食べたらなんとなく調子が出た…けれど午後はあまり見るものが無く、でもその時間に論文の引用文献を揃えきり、ABC順に並べてプリントアウト。引用文献を入れ込んで、後は図の説明か。先は見えたが、もう一発が出ない感じもある。
 そして夕刻、今日最後のセッションをみる。集中冷房が切れるまでは居続けようかと。…はい、これは職場からの更新です。

 妻にゴキブリ駆除関係のブツを頼まれ、ホイホイと毒餌を買おうとしていたが、昼行ったドラッグストアにホイホイなく。帰りに寄り道することにした。どういうモノか、ホイホイだけ払底。夏のこの時期になってゴキブリが一斉に活動を開始した??ともあれ、帰り道にドラッグストアがあるしやっている時間に帰れるのだから有難いか。

 にしても、居ながらにして学会と言うのは、何ともテンションが低い。本当に学会なの?って感じで。旅行に出る気分は決して悪くなく、引き締まって参加できる感があるのだけど…なんかね。自分の卓上ですべてすんじゃうって、全くプレミア感がない。全てコロナ関係だからだけど…どうやって・どの段階でこの出るな集まるなを止めるようになるのか?単純にはテレビが放送で言わなくなったらどんな災禍の元でも済んだことになっちゃうのは明らかだと思うが。はてさて?
 引き際って難しい。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/09/08 17:51】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック