なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝微妙に早く起きる。朝食が少し早く出来たので、少し早く出勤。
 CBCニュース(カナダのラジオ)のPodcastを聞いて聞き取りが良い訳じゃないが、ストレスに感じないのは良い事、と考える。
 さあ、仕事、と思ったら、朝一の面談の時間だった。管理職と何やかや2時間程事を詰める。
 終わって、はぁ~、と気分最低になる。ダメダメな中で午前終了。

 昼はなんとなく定食屋さん迄自転車、ドラッグストアに寄って帰るときにあと5分も無いところで急に本降りの雨に祟られる。メガネに水滴で前が真面に見えないし、拭っても無駄なのがストレス。館内に入ってからはじっとりずぶぬれに辟易…

 そんな訳で午後も碌なもんじゃない。午前の面談ででたオーダーをこなすともう嫌、となる。考えてることが古いんだよ!うちの経営陣は。暫し現実逃避して、戻ったら自著のチェック。引用部分のピックアップの前半を行う。

 定時過ぎに金曜10時に医者の予約を取って、暫しクールダウンして退出。服は乾いたが、余りいい気分じゃない。外はじっとりと生温く、気温28度とは思えない。
 帰宅。商品を回収し、動作チェック。上手く動いてくれる事をチェック。昨日PICマイコンの実験をしていたけど、動いたり動かなかったり。どうしたのか?と思いもしやと思えるのが過電流でPICを壊してしまったらしい…ケロケロ!初めてやったよ。この修理、如何にこしてやろうか!健全なPICマイコンが少ないので、土曜は秋月電商に買いに行こう…でも天気はどうなるやら。ついでに本屋に行きたいけど、八重洲ブックセンターか、或いは新宿に出てブックファーストか、実の多いのは八重洲ブックセンターか。
 他にも何かモヤモヤと思っていたけど、なんか沈静化した感じなので、今日はここ迄としよう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/09/02 19:25】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック