なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝は結構涼しくていい感じだった。でも何となくうっすらとぽ~っとした感じが抜けなかったかも、そんな1日。
 取り敢えず、出勤して少しウォーミングアップ。脳みそが少しは動くか?という事で、論文を書き始めるも…なんか冴えて自動現象的に文章が進むなんて事は無く、筆は遅く、ちょっと辛い時間が過ぎる。とはいえ、昼までに要旨・緒言・材料と方法・結果・考察・結論という流れで考察、つまりは結果を分析して評価し考えたことを書き込む一番盛り上がる所の6合目くらいのところまで進めることが出来た。内容が十分にあるか?という事には読み直して推古第2弾が必要だけど、ここまで進んだか、という感じがして、悪くはない。しかし…冴えん。
 昼は少し遅い時刻に何となく近くの定食屋さんで炒飯を食べる。サラダ付きで、冷食じゃない定食屋らしい作りで満足。
 午後はぼんやりもするが、眠気が無いし胃も重くないので、調子よく進められるか…と思いながら、考察を直して行き、コンテンツ的には終える方向に持っていけた。…充実感と、マジ良いのか?と思う処もあるが、多分良いと思いたい。今日の所は。という事で残るは結論。ココは読み直して、〆られればいいので…たぶん行けると思いたい。明日、何とか進めたい。後時間があるので論文を整理し、ざっと読んでみる。いい感じのデータも得られたし、もう勉強は必要だけど、今日はここ迄か…と考える。
 定時退出。妻が年休で待っている家に直帰。布団を干しておいてくれたので、フカフカ。ありがとう!

 一息ついたらこれを書きはじめる。
 物事は進んでいるのだけど、どうも充実感や実感がない。どういうものか…

 なんか疲れがイマイチ抜けてないような、ぼんやりした今日だった。眠り続ければOKというわけではなさそうなので軽いアクティブレストに行って見るか?然らば…書斎断捨離計を発動するなら、先ずはPC部品、次いで新書・文庫などもう無くても多分大丈夫だよね?なモノを整理する…という事で、先ず、をやってみよう。明日スチールラックの本棚を入手するのに備えて。先ずはホームセンターから長物・棚というある程度の重さのあるモノを持ってくるための準備も要るな。
 明日はもうちょっとシャキッと冴えて事が進められるといいな。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/08/19 18:08】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック