なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 部品も何も揃いながら半田ごて仕事や穴あけ作業が進まないでいたカメラのシャッターを切った時刻を記録する装置のケース加工と配線をする。メインになるマイクロコントローラーは日食関係の方からの購入品、これにGPS受信機と、PICマイコンでI/Oを行う部分と((こちらはのファームウェアはこれから自分で作らないといけない)を、各モジュール間を繋なぐ。ついでドリルドライバーとリューターで細長い穴を開けたり、単純な穴あけなどをして行き、終わったら配線でつながったモジュールを入れ込んで、最後に電源関係…というところでいったん休止。
 そして午睡して、早めの夕食…

 窓から青空を見るのだけど、どうも外に行く気が起きない。e-honで発注している本が土曜に届いていたが、21日に来る本もあるので、その時に一緒に回収するか、と。

 天気は良くても低調な一日だったかな…

DSCN1644.jpg
 先々週行った旅行先のホテルの窓から。くっきりとはいかないけど、逆さ富士が撮れました。見た感じ、光害は激しくなさそうなので、窓辺からタイムラプス撮影とか言うのも有りかな?と考えたりする。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/07/19 18:44】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック