なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 起きるのが何気にか辛い。出勤してCBC(カナダ)のPodcastを聞くが、耳障りではないものの理解がイマイチできない。イマイチな状態のまま論文のかかる。何とか読んで、バラバラのアイデアを引き出してくっつけて…なんかうまく無いけどメモ書きを作る。これを過去に書いたものと組み合わせれば原稿が進むと思うが…どうも上手くない。
 昼食、ちょっと気合を入れようと豚骨ベースのタンメンに刻みにんにくをトッピングして食す。このガツンとくるところがイイ感じだ。
 が、午後うまく進むかというと今何歩?で参考になりそうな論文を読んだりする。で、何やかやとアイデアを集めるうちに時間終了。
 ちゃらんぽらんである。

 疲れ感があり、買って帰ったサンドイッチを頂き、一休み。そして今。

 眠けは無く、何となくKindleで漫画「サブマリン707」(小沢さとる)を読む。私が生まれる前の作品。単行本は小学生の時に立ち読みで、大学生の時に買って読んでいたけど(就職してから売ったが)、明らかにヴォリュームが多い。覚えのないページが多い。原稿の下の端を使った解説が途轍もなく多い。多分、連載当時の原稿を使った完全版だ。絵が汚かったりするところは多分電子ファイルにするときに新たにスキャンしたのだろう。話としてはとてつもなく熱い!リアリティは「沈黙の艦隊」(かわぐちかいじ・漫画)や「終戦のローレライ」(福井晴敏・小説)並みに有り得ないが、手に汗握る熱い戦いと登場人物の魅力というなら、このKindle版707が絶対的に上だ。連載当時の子供たちはとてつもなく凄いものを読めたんだなぁ、と羨ましく思う程である。こうして電子書籍で、さらにKindle Unlimitedで読めるとは…。作者の小沢さとる氏は未だご存命!とWikiで知る。マジか!
 という事で、しばらくはコレで楽しんで行けそうだ。勿論、本も読むけど…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/07/14 19:53】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック