なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝起きられるようでダメ。でもこの所より5分ほど早く出られたら、到着が8分ほど早かった。ちょっと嬉しい。
 けれど中々仕事の調子は出ず…もやもやの午前前半と少々書き物そしてストレスにヤラレタ間のある後半となった。昼は何となく売店でサンドイッチとおにぎりを買い、ドラッグストアでお茶菓子を購入。帰ってから気づくが処方箋があるので出してこれば良かった。午後もじわじわストレスにヤラレ、取り敢えず書き終わるも何かキレがない。あと1つ考察を書くことが出来れば一応最後まで終わる。後は結論と要旨。色々あってプリントアウトを行い、読み込んで考え、終わったら定時。
 キンコンダッシュしたら、妙に道路が空いていて早く帰宅できた。一服してこうしてブログを書く。

 日月と妻と旅行に行く。なので土曜どうするか?と考える。なんとなくいわて銀河プラザと八重洲ブックセンターに行こうと考える。とはいえ日月とホットな道を往復で500km程走るので、余り体に負荷のかかる事はしたくないし…プチ贅沢な感覚を受ける。時間が一番大切なので、それを好きに使えるのは、やはり贅沢だと思う。

 と、随分と待ったニコンのZマウントレンズ Nikkor Z 24-200/4-6.3 が、7月3日に販売になるという!これでFマウントのAF-S Nikkor 24-120/4を乗り換えて、FTZマウントアダプタを使うことなくコンパクトなレンズを付けられるぞ!というのは何とも嬉しい。AF-Sのを下取りに出して、Zの新規レンズを手に入れたい。となれば東京都の中の区中野のフジヤカメラだ。多分予定が空いてる7/4に行く事にしよう。中野のケンコー・トキナーショールームに出モノがあるかどうかも見て、必要なら購入をあkンが得ているし。

 という事で?週末の愉しみを弄りまわしつつ、時間の使い方を考えよう。うん、贅沢。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/06/24 18:21】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック