なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 起きるのが辛い朝。出勤して調子を…上げる…筈が…なんかイマイチのまま前半が終わり、後半は前やったExcel上での計算の再計算というかリンクをたどって色々。取り敢えずバグを潰す。本質的なところじゃなくて良かった。職場には中央制御式の冷暖房装置はあるのだけど、メンテ・調整中で稼働できないため、窓を開けて扇風機が関の山。空調装置は来週には稼働可能になるというけど、梅雨冷じゃないかな?
 昼、なんだか炒飯が食べたくなり、ラーメン屋に行くか?と思ったが、売店で炒飯弁当が有ったので丁度良いと購入。後、ドラッグストアで買い物。
 外は暑いが身体的には問題が無い。とはいえ、脳みその中は嫌な過熱の仕方のようで物事を考えることが上手く出来ない。が、暫し論文を読んでいたら調子が何気に上がってきた。少し調べて読んでまとめて、考察ネタをもっと進めていく。いい感じに事を進め、気付くと普通の人の定時が始まる前に近い、洗い物をして、かたづけて今日は終了。

 明るい中をのんびりと帰宅。窓を開けて一息ついたら、早々にこうしてブログを書いてみる。
 昨日は本屋でデザインと配色関係の本を買ってみた。今年度は何らかの方法で仮想的にやるらしく来年度まで学会に行く事は無さそうなのだが、ならば少しポスターとかの作りを考えて見るかという所。あと、随分とコンテンツを作ってしまったけど、出来れば日食関係のコンテンツの色使いも考えて見たいな、とも思ったので。
 後、Androidアプリプログラミングの基礎の本もチマチマと読み始めた。タイマーと目覚まし時計関係を読んで、のちに作って、勘を得たら実際のモノを作りたいと思う。

 今のところ身体は意外と大丈夫そうだけど、天候気象に関係なく脳みその動きをきちんとできるようにしたいものだ。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/06/15 18:39】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック