なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝起きるのが辛い…。出発も遅くなり、しかし急がず騒がずで時間には出勤した。
 調子を上げていこう…という事で情報を簡単に収集。だんだん人が出勤してきて、あー、今日も始まったか、と思ったところで昨日と同じExcelのWorkbookを開き、何気に数字を見て、ふと浮かんだところを詰め、数字を入れてワークシート関数を見直してバグ取り。いろいろ思う処が出ていい感じ。
 昼は何となくパスタにした。
 午後は早めに始め、事務関係や論文検索などして、プリントアウトにほぞを噛みつつも、それなりに論文が読めたけど、集中力が出ないのが辛い。残業(無賃)後、色々なことを考えながら雨の中を少し抑え気味にして帰宅。
 Amazonで出版予定と既刊の新書を調べて、ちょっと感度が出ているのを感じる。物事が色付いて見えるので、この調子を上手く繋いでいけたらいいな。
 明日は我が家の年中行事であるサクランボ狩り。食べるぞ~!!

 持って行く本をチョイスして、後は着替えか。車の出しついでの事を幾つか考えるが、うまく行くかな?サクランボは気合を入れて味わうが、他は緩いに越したことなし、と考え、こんな時のためにアイデア帖も持って行こう。天気はイマイチの様なので、持って行くカメラはNikon D5500にしよう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/06/11 18:52】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック