なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 なんだか集中できないうちに終わった一日。妙な疲れ方をしているようで、心理的にイマイチ調子が出ない。6月は出席率8割以下に…という事なので週1で在宅を勤務としているが、ここまで動けないとは。やはり職場の方が締まったことが出来るという事か。ごっちゃは難しい。
 そういえばアベノマスク(お中元)が届いていた。このスピード感では来ない事で有名な中小企業への持続給付は潰れるのを待っているか、或いは特別給付もお年玉になってもおかしくないな。

 6月1日にニコンの生麦にある修理センターに発送したデジイチ・Z6が修理を終えて帰ってきた。納品書によるとメイン基板を交換したとの事。ファームウェアの問題をハードとっかえで解消するか!?ってのには驚いた。Web受付でもバッテリの消耗が早いというのがあったから、メジャートラブル?いやいや、私はSDK(ソフトウェア開発キット)で遊んでいたときに、れれれ?って感じで発生したことでもあったので違うんじゃないか?と思ったのだが。こういうのは落として壊したのと同じでユーザーの責任(確かSDKを使う時に確認されたことだと思ったが)になると思ったのだが、保証でやってくれたので修理にお金はかからず。いやはや有難い、けど腑に落ちない感も。到着してからバッテリを入れて減りを見ることにした。24時間後にどうなっているか?

 他、HPのコンテンツを書きたいけど、そんなことをするのも調子イマイチである。困ったもんだ…
 で、明日は通常の出勤。そして発注した本が届くので、帰りに入手してこよう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/06/09 19:10】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック