なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝起きられない。朝食後眠気を振り払うようにして32インチの画面に向かうが…始まりの刺激を得るのに使ったのはBASICではなくC言語だった(ぉ)。ワークシート関数とプログラムとを見ていき、どうして??という悩みの中に落ちる。数字を見ていき、途中に現れる数字が間違っていない事に気づくのには、昼食を食べる時間が必要だった。
 昼を家で済ませて歩きには出ず、早めに始めた午後は、間違いの発生個所…While~Wendループの中でどこにカウンター変数を何処に入れるかだというのに気付き、後はさらさらと進めることが出来た。出てきた値はまあ正しいのだが、数字が変なところを見つけ、ワークシート関数の間違いを見つけ、ぐるぐる回ってOKであることを確認。同じことをもう1回別のワークシートでもこなし間違いがない事を確認。終わったら大型の表をプリントアウトした。未だグラフに有意差の出たところをパワーポイントの図中に書き込むことは必要だが、先ず論文の結果部分、残る半分を記載しないといけない。今の手持ちの図表で取り敢えず書ける事なので、兎も角書き込め、という所だろう。
 休みを入れつつ、終業時刻に持っていけた。今日は頑張れたし、事を進められたのはとても嬉しい。明日は書く事。で、ちょっと思う処の小品を入手に出た。駅に行ったら帰宅組と思しき人がわらわらと改札を出てくるのを見て、もうこんなに東京に出ている人が多いんだ、と妻が言っていたことを確認した。電車を見てみると、上りは通っていた頃の半分くらいの乗車率、下りも1/3分以下だと思うけど、でも混んでいるといっていい密度。この現実をどう評価するか。今の風潮では東京に出る奴が悪い、という所だろう。買い物をしてスーパーに寄って帰宅。妻が買ってきてくれていた餃子とノンアルコールビールで頂き、もう少し不足する部分を、なんだか買ってしまったから揚げをつまんでみた。いい感じだなぁ、と思う。
 という事で、今日は終了。少しプログラムを書いたのでアップデートしたプログラムについて注記したHPのコンテンツを書くことにしよう。明日は書き物(英語)の日にしたいが、うまく行くかな?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/05/14 20:05】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック