なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝は起きられないし、午前の前半は仕事になっていない。但し、必須の仕事である原稿の校正をこなし、編集に送付する。
 昼は皿うどんを選択。少しぶらついて宅急便を出して帰宅。メールソフトがおかしくなりその訂正に四苦八苦するも何とか復旧する。長い休みがもろに響いた感のあるこの1日、グラフに書き込む有意差の示し方を考えつついろいろの内に職務専念義務が終わる時刻…なんか碌なもんじゃない、と思う。
 終わって何となく遠回りしてスーパーで炭酸水と夕食を買って帰る…がもう無いかなと思って居たコロナ騒ぎで始まったおつまみ系と弁当の露店でモダン焼きが供されていたのを見て、思わず買ってしまった。…スーパーの前にこちらを回るべきだったな、と後悔。スーパーで買った夕食はあるの昼にすることとしたので無駄ではないけど、失敗。外に出るモチベーションがちょっと下がるな…否、歩くけど。

 昼と夕の外出は先日かったシリオのトレッキングシューズを履いてみた。雨の都市部でも使っている人が居るという。初めて履くにしてはソールが柔かめであることは感じる。勿論、スニーカーなどに比するものではない硬さである。残念なら不整地を歩く経路では無いので使い味は未知だが、それほど悪くないだろうと思う。スポーツ店の人も整備された山道や軽い縦走に良いと言っていたけど、なんか納得。5月末までの在宅勤務の間、これを中心に履いていけば、多分履き慣らせると思う。靴が慣れるのと人が慣れるその両方。

 少し半田ごて仕事をするとして、今日はこの辺まで、かな?読書メモも充実させないとだが、画面ばかりを眺めるのではなく、何となくの半田仕事の方が調子を回復するのにはいいだろうと思う。コロナ疲れも感じるところだけど、追い打ちをかけられている在宅勤務と同じ環境に留まるのはいまいちよくないだろう、という事で。…その発散の一つが、通販だったりしないと良いけど…取り敢えず日食関係で使うモノ・持って行くものを作るためのモノが基本なので。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/05/07 19:39】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック