なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 外部資金の審査結果はどうやって来るのかと調べていたら所属の職場経由だよ、との事が判り、Webブラウザを閉じたら、次の瞬間にメールが来た。

 で、桜、散る。

 ちょっとガクッと来た。が、どういう訳か10分ほどで脳内から流れた感じで、食事に行った。出勤時も車が不安定になる強風が昼も続き、向かい風が強い。マーボ茄子を食べたけど、そもそも痺れ感がない上に辛さが足らない…と言うのは、北京で食べた中華の味がまだ抜けないから?
 さらに遠出も考えるが、研究室に取って返して論文を書き始めたら結構乗る。気づけば2時間ほど没頭していたらしい。それなりに言語中枢が動いてくれるようなので、有難い。当初は年休で午後帰って放心状態か?と思ったけど、意外なものだ。いや、休むなら明日の方が良い…とも考えた。

 そんなこんなで気づくと定時に半端な時間空いた。少々雑務をして、退出。何処にもよらず帰宅。
 今日は兎も角眠ろう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/04/02 17:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック