なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝は何とか起きて、出勤するまでは良いが、出てきてから謎の身体の不調…血が全身から引いている感じ。水分を摂り、メールを見てウォーミングアップから簡単に出来そうなことへとつなぎ…座っている分にはまあまあ考えが出来る感じがしてプログラミングを始める。1万6千行くらいある中からデータの整った1.1万行を引っ張り出す。で、いくつか取り敢えずの必要な平均値を山と出していく…前の状態を作る。その中では4~6次元の変数がWhile~Wendループの中で条件を読んでは計算していくわけで…3次元を超えた刑事上の世界を漂って酔ってくる。取りあえずは多次元変数を使うと出てくるメモリ不足のエラーが無いことに安心するが…
 けろけろ。そんな訳でコーヒーを仕入れてパンを買って、一息ついて昼ごはん。横風向かい風に負けず近くのドラッグストアに行き、お茶がし等を買って帰る。あ、インスタントコーヒーを忘れた…と言うのを思い出したのは、妙に心拍数が上がって変な感じを受けるエレベーター前の事。
 午後は計算結果をExcel のワークブックに書きだす…前にワークシートの設計をして、いけると思われたのでその形態で書きだし。調整は必要だったけど、取り敢えず見れる形に出て、次に数字をざっと見て間違いを訂正して…という事をして行き、いい感じの時刻には取り敢えずの形で、納得できる値が算出されるようになった。これに明日は標準偏差やら色々装飾することとする。
 定時に終了。調子は悪くないけど、帰る気合も欲しい…ので退出。先日交換したバッテリをディーラーで引き取ってもらえるかを確認し、OKだったので、注文した本を回収すべく本屋に寄った後にマツダディーラーへ。が、なんか感覚が変。体調が??兎も角帰宅。

 風邪か?という事で軽く食べて、これを書きつつ、今日は何もせず葛根湯を飲んでビタミンC飲んで横になるが良いと考える。残らなくて正解だったか。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/03/16 18:32】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック