なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 と言って氷点より上なのでキンキンにという訳ではない。冬ならこれ位は…と言う寒さ。イイネ。うん、自転車通勤したかった…くらいの時間に起きられたし。
 出勤してから調子はまあまあ整い…でもなかなか仕事にならなかった。ふと論文を読もうと検索してPDF落として、印刷…が出来ない。どうもプリンタが職場放棄しているようだ。致し方なく昨日気づいたプログラムのミスを解消するべく動き、気付くと昼近く。なんとなく食事に出て、食後についでのゆうパックを出しに行く。が何にしても風強く、寒さもまあまあ。いや冬はこうじゃないとイカン
 午後もプログラムと戦う。何やかやの中に定時を過ぎて、これ以上は無いか、と退出。
 帰り道、二日続けて富士山が見れたのはちょっとした幸運に思える。良いことがなんかある訳ではなく、冬の良さを感じる。

 帰宅。暫し横になり、ぼんやりとする。眠くはならず。今週は明日一日。それでプログラムが完成すればよいが。逆戻り感はあるけど、先の作業は定式化してあるので、そこまで遅くなってる感はない。兎も角数字を詰められる状況に持って行きたい。そして論文も読まないと…

 ふと、今週末は夕刻から阿佐ヶ谷でサイエンストークライブ。微妙に遠いので帰ってくるのは夜半前になるな。飲みすぎないように帰って来たい。日曜は眠り続けそうだ。と考えつつ、開場時刻までどこで何しよう?何となく八重洲ブックセンターとブックファーストはいい感じか無いし、有隣堂も然り。然らばご無沙汰な、ちょっと気になるキャンペーンが未だあったら丸の内丸善が候補。新宿もヨドバシアキバにも用が無いとなると、東急ハンズか!何となく。秋葉原では手に入らないであろう、レジン工作か玩具っぽいケースにちょっと思う所ある工作のモヤっとした考えがあるから。

 と思って居たら、物理的にシャッターボタンが固まって動かなくなっていたLumix GM1の修理がもう終わったとな?電話が入っていた。往路で取りに行こう。スナップカメラがあると嬉しいね、なんか。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/02/06 20:37】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック