なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝は何とか起きられたけれど、調子に乗っているようで、結果的に生産性の低い一日だった。昼、何となく自転車で出かけたけど、それも調子を変える事は出来なかった。

 新型肺炎でメディアがマヒしているのではないかと思う。感染の強さはインフルエンザや普通の風邪より低いようだし、現状死亡率は今流行のインフルエンザより低い訳で。騒ぐ理由はメディアや一部ネット系の煽りであって、竜頭蛇尾に終わるのではないか。聞き取りが良くないがnpr(National Public Radio)では感染は拡大するも爆発的感染には程遠いと言っていた。この感じだとアメリカの夏の風物詩であるサルモネラ菌の爆発的感染の方が酷そうである。そう、こういう「感染症」にアメリカはやたら恐怖を抱いているが、そこまで熱烈報道という事も無いようだ。そして外来ウイルスをマスクでは防げない。喉を乾かさない事でかかりにくくはするだろうが。
 それより、これから本格的に花粉が飛び始め、花粉症の爆発的な発生の時に花粉症の人の事を考えると買占めは取るべき行動として非合理的で、敢て書くが転売は不道徳だ。

 …と書きつつ、宅急便を待つ。こういう時にC#(プログラミング言語)の勉強をしようか。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/02/04 19:02】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック