なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝食後少し休み、そして在宅勤務として総説の原稿を書く。これで英文要旨の校閲結果を受けてこれを書き直せば出稿できるが、明日はその最終チェック。終わって時間を見ると良い感じの時間なのでスーツを着て東京に出発。途中秋葉原で下車し、泣きたい気分になるラジオセンターとまだ何とかなってるのか…?なラジオデパートに行き、アルミ材を仕入れる。わざわざ?かも知れないが、こういうお店を応援したいのだ。中央通りを渡ったので横浜家系ラーメンの店があったのでプレーンなモノを頼んでみる。濃い口で美味し。本当はネギかもやしを追加したかったがそれでガツンと値が上がるのは、そういう商売?いや、でも次はキャベツもやしを追加したくなる濃い口だった。
 まだ少し時間があったので八重洲ブックセンターに行き3Fで物色し、引っかかる本を厳選3冊を購入。
 そして駅近くの某所で会議に参加する。いやぁ、勉強になった。その流れで軽く飲み食いしつつ色々と議論する。しかし、日本と欧州の農業に対する考えの違いには圧倒されるが、他方で日本が貧しくなったかと考えること数多。だってね、自分たちの食べ物は自分たちの中で作られたものを食べよう、それに必要な肥料資源はリサイクルできる…って考えがあるか無いかで、日本は世界でも稀な資源も食べ物も無いし諦めた国、さらに国産を食べようって、それに見合う収入があるかというと…
 色々なことを考えつつ、帰宅…の前にカメラ量販店に寄ってシャッターボタンが物理的に押せなくなったLumix GM1Kを修理に出す。見積に2週間くらいという。少し試してみたい事も有って、Nikon Z50を弄ってみる。外部レリーズがリモコンからしか使えないことが問題か。連写性能は試せなかった。手持ちのZ6は良く出来た機材だけど、小型軽量なZ50はお散歩スナップとして使いたいと思う逸品。日食機材にするには難が無い訳ではないが、十分に使える可能性がある。連写性能を試してみないと判断は出来ないかもだけど。ただ、未だ中古も新品も非常に高価。デジイチの統合化・少数化という事から考えると、2台下取りに出せるのだけど、それでも…である。9月か10月までに値を下げつつキャッシュバックキャンペーンが無いかな?
 そして帰宅。水分を多く摂って、今日は早々に眠ろう。

 明日は総説の完成と依頼原稿を取り敢えず完成する事。医者に行くので1時間短いショートトラックになるが、気合が入れば一発で行けると思う。明後日には依頼原稿も仕上げて出稿できるようにしよう。うん。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/01/28 21:24】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック