なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 起きたのは遅い。3連休なんだなーと思いながら、何気に日食の自動撮像用プログラムのC#コードを書いていく。なんとなく一通り書けて、エラーも消えた。実働テストは未だだが、どうなるか。フォームを使ったりしてもう少し柔軟性を持たせたいが、どうか?時刻制御なので、検証は少々面倒ではあるが、一回やってみなくては。

 そして今日のメインは妻とファミレスで訪仏の作戦会議。初フランスの私的には期待の膨らむところ。
 その後ホームセンターでちょっと買い出しして帰宅。
 年始を終えての3連休という事だからか、道路は割と空いていた。

 何気に部屋に眠っていたニコンのカメラレンズ・GN Auto Nikkor 45/2.8を復活させるか?と不敵にも考える。多分グリス切れのため、ピントリングが一部しか回らない。分解できそうなので、やってみようか?と。かなり古いマニュアルフォーカスレンズだが、パンケーキレンズと言われる薄っぺらさ…軽薄短小なレンズで、さすがにオリンパスが出しているレンズキャップレンズとはいかないが、でも一眼レフをコンパクトに使えるので、銀塩末期にちょっと流行りが出た。今は分からないけど。レンズ構成はこの手のレンズのデファクトスタンダードである、オードソックスなテッサー型。面白いのでNikon Z6につけてみようか?と。手動絞りで露出計は使えないだろうけど、その辺の不便さも加味して遊んでみるのは面白そう。勿論、自分でオーバーホールしてみるのも(こっちが重点化?)。
 でも今日はもう集中力でないしな…。
 明日はどうするあk?電子工作もしたい所だったりもするし、天気は悪いが出かけたいとも思う。思う処色々だけど、どうするかな?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/01/11 19:04】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック