なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 ロゴやインダストリアルデザインの考え方やそんな職業を目指すなら…と言う話。このレーベルのターゲット層からすればありな話だけど、もう少し踏み込んで書いてもらえると嬉しかったかな?

 これまで職場関係のロゴは職員コンペが基本だったのだけど(凄い職場かも?)、外部に頼む、というのはどういうモノかと思って居た。あるプロジェクト研究でロゴマークを作ろう、という事でデザイン事務所に依頼して、色々な柄物を見せてもらったことがあるけど、本場モンのデザイナーさんは、当然だけど違うな~って、思った。漫画のタイトルロゴも漫画家さんではなくデザインラボにお願いすることがあるとも聞いていたけど、その手の筋のある話に如何に話し合い、算段とか、どういう方針で?という事も踏み込んでほしかった。

 インダストリアルデザインという事では、社内事情から色々あった話の読める、「デザインが日本を変える 日本人の美意識を取り戻す」前田育男(光文社新書)の方が血肉を感じるのだけど。本書はちょっと温度が足りないかな?

FC2blog テーマ:読書メモ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/01/05 17:12】 | 本・読書
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック