なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝、何気にきついけど何とか起きられた。少し早く出発したので出勤は早め。研究室の床を水拭きして席に着く。PCを立ち上げて音楽を聴きながら調子を上げていく…のにちょっと時間を食った。が、調子が出たら総説の原稿にかかり、すったもんだしながらもといらえず本文をまとめて、後は要旨を書くこととなったところで調子が落ちた。時刻的にも昼近く。小間事をして昼突入。昼を外で食べる事にして適当に整理やらクラウドにファイルを上げて、終わったらいい時刻。
 帰り道に担々麺を食べていったん帰宅。一息ついてから明日からの帰省×2の事をぼんやり考え、道路情報を見ると、やっぱりなという所で渋滞がある予想。はてさて、実態は如何なものか。
 予約していた自動車ディーラーに行き、調子を診てもらって取り敢えずもう少し走ってみてどうなるか見るしかない、となった。
 車で回航する途中で妻からの頼まれものと思う処のものを買って帰宅。軽く食べて一息ついた。

 研究関係は〆られたうちだろう。以前ストーリーが浮かばない、作れない、という謎の状態になったが、今はそれなりに考えられる。要旨を書くのと引用文献を揃える事で、前者は脳みその稼働時間限界で午前中に出来ず、後者は追加が相当に出て時間的に無理な状況なので、致し方ないかも。新年はいきなり5日勤務だがその中で一通り作成できると思う。それまでの9日間のうち、5日間は帰省に関わるので自由時間は少ない。あー、今年の海外旅行画像のプリントしたのを揃えて持って行かないと、か。そしてアメリカにはクリスマスに出したので、後は中韓(旧正月を祝う文化だが…)に年賀メールを送ろう、という事でその準備もか。国内年賀状はもう出したからOKの筈。少し気分を楽に、明日の帰省第一弾に向けて…風呂入って寝る!

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/12/27 19:18】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック