なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 妻と那須の温泉ホテルへ行き、のんびり…と思って居たけど、往路で車のエンジンマークの点灯に出会ってしまい、走りに何かあったわけではないため、随分とビビった。近くのディーラーに寄り、急遽診てもらって、EGR(Exhaust Gas Recirculation:燃焼ガスを吸気側に再循環させる。こうすることで燃焼温度を下げて窒素酸化物を減らす)の流量が少なくなっており、これに併せてターボチャージャー関係でエラーが出たとの事を教えてもらった。対症療法としては回転数を上げ気味にして走れば持つとの情報を得た。革新技術の初期ロットというのは色々あるんだなぁ…と思いながら、目標時刻より1時間遅れて問題なく投宿した。
 ここではひたすら読書と風呂…と思って居たけどちょっとした疲れを感じるからか、イマイチ調子に乗れない。風呂に入って、少しして夕食と日本酒、ワインに舌鼓を打ち、しかし酔いが回ってしまい、部屋に帰ったら沈没…
 の割に夜中に目が覚め、眠れない…。遅い入眠だったけど、眠るのは眠れた。
 朝のビュッフェスタイルの料理が以前よりパワーダウンしていたけど、でも美味しいものを食べ、落ち着いたら風呂、そして遅めのチェックアウト。回転数を上げ気味にして(シフトアップを遅めにして)快調に帰宅。こういう小技がATだったらどうするんだろう?スポーツモードに切り替えるのが簡単か。
 旅行で命の洗濯感を味わいつつも…来週一週間への気合が充実しているかというとそうでもないかも…
 この旅行で読み切った本は無いけど、Kindleで何となく小説を読み始め、コミックエッセイを2冊読んだ。メールで映像機器の展示会・CP+の日程を知った。2月29日、パシフィコ横浜に行くか。

 帰宅後、家でC#プログラミングの本を少し読み、これをしてC言語系列というにはどうかなぁ、と思う事あまた。明日一気に仕上げるか、出来るなら。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/12/21 17:24】 | 旅行
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック