なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 C++という言語をC#という言語で使うための一種のソフトウェアをWrapperというのだそうだ。ニコン謹製ソフトウェア開発キット(SDK)はC++なのだけど、これがC#で使えるWrapperが手に入ったのと、こちらの方が何かと使えそうだという事でしばらく弄っていた。くっついていたデモにより、シャッターを切る事は出来たのだけど、今朝、トライ&エラーでシャッター速度とISO感度を変更することが出来るようになった。後は連写が出来るようになれば(今は15コマ迄しかできない。本来は100コマ迄必要)、部品は揃ったので組み合わせる事で日食の自動撮像が可能になる筈。この辺をまとめておきたいものだが、もう少し落ち着かないとかな。
 終わってみると、昼近い。という事で天気も良いし、こういうイレギュラーなプログラミングではなく、レギュラーな知識を必要とするプログラミングのために教本を買いに隣町に自転車で出る。近くの本屋より相当に広いことから、本の揃い方もかなり良い。といって、東京まで出た時に比すればずっと少ないが、それは致し方ない。クラスの使い方とタイマーアプリの作り方が載っていた入門用の教本があったので購入決定。他のコーナーも見ていったが、思ったより感度が低い?のかピンと来ない。帰りに何となくザックを買った登山用品やさんがあったな…と思い行って見るが、無くなっていた。考えて見るとウガンダに行く年だから6年前じゃないだろうか?無常とはこのことかと改めて思う。ザックを買った時、あそこのおばちゃんとも結構喋ったなぁ…コプティック星座館が更地だったのも衝撃だったが。

 帰宅、ふとシャツが何か重い?と思ったら十分に汗を吸っていた。ちょっとびっくり。まだ1年1カ月位先だが、地味に続けている来年12月のための機材製作・プログラミングのHPをアップデートする。今日の進展というより、先ずできていたことから。後いろいろ考えていたこととかをまとめてみた。HPは古来のと言いたくなるホームページビルダー19を使っている。機能を使いこなせていないのもあるので、その教本の古本も昨日買った。まあ、センスがセンスじゃあWordPressも何もあるまい、と。ここ暫しは2つの教本をこなすことが基本になるかな?
 夕食を摂り、こうしてブログ時間を過ごす。明日からの5日間はスカッと予定がないのが有難い。なんとなく研究室に行くことが現実味を持っていない感がある。ちょっと不思議。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/11/17 18:55】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック