なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝は雨。出勤する中で止んでいったが、時間的なモノか地理的なモノかは不明。ラジオを聞いていると場所に寄るようだから、雨が局地的なのかな?事実上3日居なかった研究室、ポットの水を替えたりコーヒーを淹れたりする。少しずつ調子を上げて、プログラムを見始めたが、どうも頭に入らない。回り道しながらのデバッグ。走っては止めて、をしながら変数に数字が入らない理由を見て行き、凡ミスに気づく。直して調整し結果が出た。そこから統計検定に移る。何時ものTukey-Krammarの方法で切って行くが、悩ましい。ばらつきが大きく思った有意差は出なかった。「君にも出せる有意差」を表紙に冠した実践的な統計入門書があったけど、出て欲しくない有意差もあるよ、と思ったものだが。
 昼はスパイスが欲しくてカレーを食べる。ドラッグストアでちょっと買い物して研究室に帰る。
 午後は統計検定の続き。テンプレートを作って最終的にはコピペで行けるようにしていく。元データの方もデータを書き出すソースコードから弄るか?と考えたりもするが…悩ましい。何やかやで気が付くと定時を過ぎていた。クールブレイクして外に出ると雨の匂い。

 微妙な降り方の雨の中を帰宅。ちょっと風邪っぽい。早々に眠ろう。デジイチの外部操作の実験もしたいけど。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/11/11 18:28】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック