なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 中々に調子が出なかったが、何とか予算申請処理をして、終わったら総説の原稿を眺める。が、なかなかに読み進まず辛い午前になった。午後はプログラムを弄って幾つか問題点を克服。データが出る環境を作って新たなデータの取入れも可能にしたいが…難しいか…?昨日仕入れた情報も考えに入れたいが、こうやっている時が一番楽しいんだなぁ、とも思ったりした。悩み深いばかりで焦点の定まらない一日だった。

 いつの間にか定時を過ぎ、今日は終了。外は覚悟していた強雨。雨に煙るという訳ではないが、曇りの加減でアンバーがかった光のトーンが、外の空気を重くしている感が強かった。が、帰路について暫くで強雨が小雨にガラッと変わり、寄ろうと思った本屋に着いたら霧雨にもなっていない。100均に行くも同様。あの雨は一体?と思うほど。

 そんなこんなだけれど、この調子で明日はどうするか?天候が回復するようなので日食対策のちょっとした実験も考えるところだが、1時間あれば終えられるはず。久々に、ふらっと海に行って見るか?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/10/25 20:04】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック