なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 こういう題を付けると、私の実体(敢て)を実に知りたくない程に知る人は「お~い」という事になるが…

 日食関係者はしばしば機材自作を如何にするか?が課題なところもあり、中にはNCフライスを持つ気合の入った人も居る程だが、そういった気合の入った人は別にしても、…否そういうのを夢見るがゆえに、先ず素材の確保が重要になる。そんな中で何気に引っかかるのが店名。「昔は品ぞろえの悪い本屋だったのに」と言って笑いが取れる中でもあるのであるが、厨二…ではなく少年の夢をくすぐってくれるのが、
「秘密基地」
 楽天市場内にあるネット店舗の屋号。本当は別名があり、偶然掛かってきた電話ではすっとその名が出なかったりするのがひそかにお茶目な、アルミ系の金属材料切り売り店。小口でやってくれるのでありがたい。未だ納品書が届かないので何だけど、しばしば送料が商品代より高くなるが、カット・送料とも割と良心的。この辺、個人小口OKだけどその道の業者さん相手が中心の「ニッカル商工」(結構お願いしていた)は非常に正確に切ってくるけど、しばしばパターンに入りやすいのがちょっと悔しかったりする。アルミ厚板のLアングルやら、超々ジュラルミン板など、切り口がきれいでその辺も良心的なプロ相手を感じさせる。「とくきん」も切り売りしてくれるし、価格はニッカル商工と秘密基地の間くらいだけど…確かに書かれていたように、切り口がのこ引きのまま。イマイチ感がちょっとある…。秘密基地は覚悟しているが公差などどうかな?
 アクリル材料の
「はざいや」
 切り抜き加工などをしたものをお願いしている。オンラインで簡単な図面を書いて見積もりもできるので、とてもありがたい。他店舗も使ってみたいが、この図面に嵌って今回も頼んでしまった。

 機材を運ぶバックパックを探していて、何気に見つけたのが
「Phoenix Ikki」
 さすがにここ迄受けを取る気は無いぞ!決してないぞ!!楽天で買った偉く安いザックが一発でダメになった事もあるが、こいつはマジ大丈夫か?Amazonでの評価は悪くないがマジか??いろいろ問い詰めたくなるのは…。秘密基地の材料で作ったものに、コイツを掛け合わせると受けるとは思うが…やりたくない。

 キリスト教のハロウィンのネタ元はワルプルギスの夜(季節の変わり目のお祭りの前夜には某魔法少女アニメのアレではなく、物の怪が大騒ぎするので気を付けろ、というドルイド教の話)、有形無形の魔物が出るのは皆既日食あるあるなので、その対抗策としてあるのが
「電電神社」
 京都にある電気・電子・システム関係の神社との事。宇宙に引っ掛けると種子島のロケット神社というのもあるが、これはちょっと厳しい。実は秋葉原駅からチョイと行ったところにあり、お祭りになるといわゆるPCパーツ街付近や中央通り沿いに神輿が出る「神田明神」が一番に浮かんで検索したら、電電神社が有名らしい。勿論神田明神にもその道のお守りがあるので、ネタグッズとしては悪くないと思ったりする。
 個人的に現在の神道=柳田神道=敗戦後作られたフィクションは、なんかのお笑いか、或いは日本版クトゥルフ神話?と思ってしまうのだが。

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/10/10 19:53】 | 徒然
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック