なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 起きるのが辛いが、出勤してからも乗れるようで乗れない…が、調子が出てからExcelのワークシートを見て行き、ふと気づけばゾーンに入っていた。一通り数字を出し、行ける!と思ったところで午前終了。昼食後、そのまま研究に入り込んでモデルを書いてみたり、そこに数字を入れて行き、オカシイところはないかをチェックして…悩み始めると深くなり、色々あってちょっと落ち込むものの、気づいたら本来の勤務時間は随分と過ぎていた。

 充実感はある一方で悩むこともあり、ちょっと落ち込みつつ、何となく自転車で駅まで。妙に涼しく感じたが、本当に涼しいのだろうか?明日は早起きしなくては…。妙に空腹で、駅前でソバとサラダと揚げ物を買い帰宅。帰宅し、お腹が落ち着いたら、この汗のかきかたなら、ビールと餃子という手もあったか…と考える。まあ良いのだけど。
 夏のこの時期、大抵水蒸気が多かったりで空気の透明度が低いのだが、今日はどういう訳か帰路に富士山がシルエットではあるが、見えた。明日はいいことあるかな?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/08/06 19:27】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック