なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 疲れがやはり抜けていない。困ったもんだ。出勤するもどうも気分が持ち上がらない。のんびり気分とも行かず、困った脳内状態となる。色々あったけど…結局カフェインと水分の不足だった模様。夜の脱水が凄いという事か。
 調子が出たら数字を探したり、統計を調べてダウンロードしたり、色々やって思うところが随分と固まった。
 午前中はまあまあの調子に上がって、空腹に負けて早めに食事を摂って、昼休みは出かけようかと思うがそれだけの気合が無い。
 昼の時間をそのまま次なる研究というかサーヴィスっぽい研究の元ネタに当たる。まだ目がワークシートを追えないが、明日にはきっと…と思いたい…が、兎も角、事を進めていけた。何か考えが出来るのか出来ないのかわからないうちに定時を過ぎ、お腹の調子を整えて退出。32℃というのがここ迄響くかね?と思いつつ、2週間たえる事から始めねば。

 帰宅。雨にやられそうな雲行きを感じて職場を出たのだが、何とか耐えている空模様。本屋に出ようか?とも思ったけどどうも気分が乗らない。今日は日食の後のまとめをすることにしよう…と思うが、どうも気分が乗らない。困った。軽く食べてから考えよう。何か熱にやられたようなぼんやり・疲れ感。困ったものだ。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/07/29 18:16】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック