なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 眠ることも体力の内…なんて話は聞いていたけど、昨日から今日まで、中途覚醒を除き通算17時間は眠りの中にあった。そんなに疲れているのだろうか?悩ましい。
 昨日はお出かけの日という事で、新宿へ。ブックファーストで農学・生態学・天文学・工学諸分野を見て回る。何かピンと来ないな、と思いつつ、気づけば3冊…専門ではなく一般書だからかまあ安かったが…。昼食を摂り、大江戸線で望遠鏡関係店シュミットに行く。新宿方面に引っ越して初めてで、広くなった…とは聞いていたが、広いというか、伽藍洞な感じを受けてしまった。まあゆったり望遠鏡が見られるのは有難いけど。ここから秋葉原に出ようか?と思っていたけど、急ぎは無いので帰宅の途についた。
 移動中は読書、ちくまプリマ―新書今月の新刊からだったのでサクサク進んだ。もう少しを残して自宅側駅に到着。
 帰宅後暫くは起きていたのだけど、眠りの強さから横になったら…今日の早朝。2時間弱起きていたけど、眠気が強く再入眠。

 起きたら昼でした。ここ迄眠れる、というのもどんなもんだろう?

 起きていられるのはこれからの時間を使うなら、日食機材の連動稼働試験を行うか。

【2019/04/14 13:03】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック