なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 眠気をどうにも感じず、キツイ感じになるか?と思ったがその通り。眠気は来なかったが、研究に噛んでくる感じが薄い。プログラミングはそりゃあVBAならあるかな、と言われてみれば当然な方法を見つけ、処理を劇的に早めることが出来た。これで安泰を感じた午前。しかしそこからきちんと数字を出していくことは別で…まだデバッグは続く。きっと続く。でも発見できる内が華、かと思う。
 ただ、別件でExcelを使う必要もアリ、Excel VBAでこうしてプログラミングしているうちには出来ない事でもあり…困ったもの。何をしているのかといううちに定時を過ぎたのは良い事なのかどうか。

 世の中から何か色々な刺激を受けるのに今日は鈍感な感じになっている。帰りに本屋に寄ってみたのだけど、どうも感じるものが低い、どうしたものかな…何となく眠いかな…と、帰ったらいったん横になってみるが、まともな眠気は一向に来ない。何か苦しい感じの時間でしかなかった。困ったもんだ。ぼんやりと本を読んでみた。2018年の発行になっているが、2016年のF-1レギュレーション変更についての本。しばしば本に書いてある通り、運営当局は何がしたいんだろう…という感じは確かに強い。草レースの筈のル・マンもなんかなー、とか思ってしまう。私は寧ろ裏方だって立派なショーの役者なんだよ!なCARTみたいなの…今はどうか調べてないけど…の方が好きであるし、裏方同士思うところ強いのだろう。
わたしの舞台は舞台裏 大衆演劇裏方日記」 木丸 みさき (著) KADOKAWA / メディアファクトリー (2014)
 裏方世界の面白さを他の世界でも見られるのは、何とも楽しいものである。

 ちなみに読み切ったのはこちら。技術より興行に向かってるという批判というか呆れ気味の書き味が良かった。
F1 テクノロジー考 (- F1 機械工学大全 - 第2弾) 」世良 耕太著 三栄書房 (2018/7/3)

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/04/02 21:16】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック