なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 一昨日から神戸・三宮に来ている。初日は移動に何かしら疲れ(新幹線内でも京都から危険水域迄眠ってしまった)、学会のレジストレーション後にお好きにやってね集会で盛り上がって何気に熱が入ってお酒も進み、ワイワイの内に解散となり、ホテルに帰ったらあとは歯を磨いてバタン。
 昨日は昼からのセッションに出ずっぱりで、お好きにやってね集会の2段重ねで妙に盛り上がり、流石に今日発表があったので飲み会は泣く泣くホテルに帰着して眠ることにした。

 そして今日は…完璧な2度寝で、朝食後に風呂に入ってさっぱりして、三宮の本屋探検で何気に専門書に強いという3つのジュンク堂のうち1つに行く。なんだかジュンク堂、池袋本店より地方の方が洒落ていていい感じだ。午後一セッションが…と思いつつものめり込んでしまう。
 が、何とか現実を時計に見て、学会にGo ! する。ちょっと欠けたけど出てみて良かったと思う。合間に近くのコンビニで遅い昼食を食べ、それから自分の発表するセッション。昨日の英語セッションに日本人がかなり数多かったので、日本語セッションは少なく、かつバイリンガル発表が基本の割、マジにやったのは私だけだった…うむぅ。
 セッションが終わったら、早々に退出。再度ジュンク堂に行き、水曜夜に会うMr.Q(仮称)との交換できそうな本を選んでみた。1冊は版元在庫もないというのに泣けたが、埋め合わせに別の1冊。ホテルに帰る前にガード下のごちゃっとした飲食店街に惹かれ、餃子が食べたくなって、何気に入ったら、当たり!という店だった。なんというか、何ともドメスティックで、この関西風味がたまらない感じで、もちろん餃子もおいしかった。
 ホテルに帰り、一人祝杯するか?と思ったけど、時すでに遅く、かつホテルの自販機にアルコールはなかったので、このホテル最終日になる明後日にやるか、と考える。

 あとは妻に電話して、今日は早く寝よう。少しでも多く眠るように…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/03/17 19:56】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック