なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝起きたけど…電車にはぎりぎりだった。昨日の単なる移動も含めた疲れ、だった。モノを書く姿勢になるまでがちょっとぼんやりだったけど、書き始めれば一気にゾーンに嵌った。時々息を抜きつつ午前中が一気に終わり、適当に昼食。雨なのを知り、外には出ず、延々書き物、そして何となく結びを書いて、後は引用文献か…という事になった。が、この時点でなんか疲れ方が違う、とも思った。
 片付けて今日は終了。気合のあるうちに、という事で早々に退出。急がず騒がず、本屋に寄って天文雑誌と発注していた本を入手して帰宅。帰ったら…空腹感が何となく出て…眠い…が、眠れなかった。

 昨夜、どうせなら、と、デジイチの外部コントロールソフト・Nikon Camera Control Pro2をメインマシンにインストールし、デジイチのミラーアップ&ライブビュー機能を使ってみた…が。その間はデジイチ側が何の操作も受け付けない、という事が判った。それ以外の様々な操作はできるのだけど、背面にあるLVボタン相当の機能を発揮してくれる操作は存在しないのだった。端的には「が~ん、使えん」である。仮にNikon Camera Control Pro2とデジイチを繋いだ状態でも、半自作のISO感度変更ソフトによる操作を受け付けてくれるし、悪いことなしなのだけど。これが購入してからわかったら泣くに泣けないが、フルに機能が使えて1月のお試しが可能という事で、何か損があった訳ではないが。果たしてSDKにデジイチ(D7200)のLVボタン相当の働きをするソフトは出来るのだろうか?ちょっと悲しくなりつつ、でも致し方なしと考えよう。

 で、ふとカレンダーを見ると3連休。あと2日で何とか公演の長い原稿を上げて、学会発表用の用紙を書いてしまえたら!と思う事多少。そちらは頑張れるかも。天気が悪くなければ、新しく組みかえてみた装備でブレのテストをしよう。日食迄5か月を切っているから、それまでに機材のシェイクダウンをしなくては。太陽が出れば、ピント合わせの特訓や色々試験したいことがある。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/02/06 20:27】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック