なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 何気に出勤し、助走の後に金曜〆切の原稿をひたすら書く。集中力も出て結構いい感じではあった。が、ここからどう纏めていくか…と言うところを悩みつつ、それは明日に考えることにして、先ずは自己点検のためにプリントアウトを取って、東京でのセミナーに出かける。途中、有隣堂に寄ってWindows PowerShellに関する本を入手し、そこからの移動の間に読んでみる。言語(マクロとかスクリプト言語と言う奴か?)みたいなもの。思うところあって始めたのだが、さて必要というか、使うかどうか?
 セミナーでは結構思うところが盛り上がってしまう。が、2週に1回あったお楽しみなセミナーが次回で終了となるとのこと!一種知の喜びを毎度頂いていただけに(自分も発表したけど)、とても悲しいことにぐるりと変わった。が、ここで得たことを花開かせなくては、とも強く思った。

 空腹でおにぎりを食べつつ電車を待ち、そして帰宅。軽く食べてほっとする。セミナーが無くなる悲しみ感は寂しさとともにあるけど、次は自分が供給する側にならなくては!とも思う。その意味で気は満ちているし、特に来年度は論文をガンガン書いていかなくてはという状態に入りたいので、第2四半期を見て海外での学会の事を考えることにしようと決めた。まあ…プライベートでは日食を観測し、妻とバカンスには行くのだけど。
 明日本屋に届く予定の本があるので、一緒に天文雑誌を買いたいが、天文ガイドも星ナビも充実の内容。悩ましい…時は両方買うか。明日は駅に車を置いてきたので、きちんと起きなくては。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/02/05 19:28】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック