なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 眠ったのは今日の深夜、まさに丑三つ時だった。昨日は妙な眠り方をしただけに。
 という事で今日は阿佐ヶ谷へ、その途中に新宿でブックファーストで本を探索に…と思って、駅に行くと財布が無い!?急ぎ帰り、持って出たが酷いミスだ…。という事で本屋に寄れなくなった。残念。

 という事で、サイエンストークライブのある阿佐ヶ谷へ、時間までサンマルクカフェで本を読んで時間をつぶし、そろそろ、というところで会場の阿佐ヶ谷LOFT Aに行く。こんな感じです。
s-P1000441.jpg
 様々な衛星の紹介とその活動成果について、多くのお話や動画を見て、ナイスな味付けの肴にコロナビールとハイネケンを頂いた。感想は何とも言いようがない、楽しみに満ちた時間、という事が出来た。「地下サイエンスコミュニケーター」おびお氏の話の厚みをあっさりと流していくのがなんせすごい。星のお兄さんだった私としては宇宙の海は俺の海でもあるのだけど多少コアな話でもきちんと応答出来たりというのはやっぱすごい。しまったな、と思ったのはブレーン宇宙を考えたときに重力子はブレーンにくっついていないのでマルチバースの時に隣の宇宙に行けるというフォローが出来なかった事か…重力波天文学ももっと感度が上がったら面白いだろうなぁ、と思う事数多あり。

 そんなこんなで楽しい時間を得て直帰。楽しい一日だったという思いの下、今日はきちんと早めに眠ろうと思う。
 ちなみに往路で「サブカル勃興史」というモノローグ的な本を読了。帰路に「日本プラモデル60年史」を1/3程読んだ。お酒の入ったトークライブはハイカルチャーよりポップカルチャーに近い位置にある(これ大事!)と思うが、おびお氏はサブカルにも明るい方なので、サブカル系で気分を高めてみた。学術系の時には科学モノを混ぜてみたりというスタイルで出歩いている。本を漁りに行くときはジャンルを選ばない。
 来月は〆切の月、日帰り出張2回程。さて…どうなりますか。

【2019/01/27 18:24】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック